『ふふ日光』宿泊記①

旅行

日光の“ふふ”に行ってきました

今回は一番お手頃なスタイリッシュスイートキングダブルというお部屋の朝食のみのプラン

どこもかしこも素敵すぎた!

特に部屋に入った時の感動は忘れられません

いつかこんなお部屋に住みたい…

到着!

外観から高級感が漂っております

石が!おしゃれ!!

わくわくが止まりません

入り口を抜けると

また!!おしゃれな石!素敵!!!

入り口を右に曲がると左手にラウンジがあります

ウェルカムドリンクのレモネードをいただきながらチェックインを済ませます

ラウンジと建物の雰囲気にうっとり

すぐにお部屋に案内していただけました

お部屋

ドキドキ

お待ちかねのお部屋に到着

扉を開けると…

ふわーっと良い香りが

ここからが私達が最大に感動したところ

玄関を上がると

わあああああああ

わあああああああ

住みます!!!!!!

(払えない¥¥)

そもそも私はふふ公式HPで見たポコポコのソファーに惹かれて予約をしたのですが違うタイプのソファーのお部屋もあるようなので

このお部屋はもう!完璧!!

ソファーどころかベッドのオットマンまでポコポコしております( *´艸`)

そして、お部屋の中で彼がたいそう気に入っていたものがこちら

スマートフォン用のスピーカー

電源等は不要で、こちらに差し込むと音に奥行きが出る!見た目もおしゃれですね!

ホテル内にあるスーベニールにて八万円で売っていました

彼本気で買いそうでした(買わないんかい)

おしゃれすぎるテレビボード

こちらの左上の扉にはハンガーが六つありました、ただ、クローゼットは長さが足りない…

ワンピースや長めのコートは膝のあたりからぐちゃってなってしまいます

その下の二つの引き出しにはパジャマとバスローブが入っています

バスローブの柔らかいことと言ったら!!

あと館内着とか、パジャマとかなんか三着くらいありました(形違うやつ)

リッチな人は何回もお着換えするのでしょうか

テレビ台の下にワイングラス、マグカップ、金庫、DVDプレーヤー、珈琲、紅茶等があります

電気ポットは使ってみたかったバルミューダでした

冷蔵庫の中です

お水4本(日本は常温)、ビール2瓶、、炭酸水二本、マスカットティーはフリーでいただけました

ほかのお飲み物にはタグに値段が書いてあります

テーブルにお菓子!

マシュマロにココアがコーティングしてあるようなもの

とてもおいしかったです

おうちでも作ってみよーっと

洗面所です

ダイソンのドライヤー(最高)

お風呂のシャワーはレインシャワーと普通の

レインシャワーだけのところは不便なのでありがたい

入浴用品にシャンプーリンス、ボディーソープ、化粧水、乳液、ボディークリームハンド&フェイシャルウォッシュがあります

全てオーガニックでベルガモットゴールドの香りだそうです

何の香りか知らず使ったのですがジャスミンの香りかなーなんて思いました

カミソリ、くし、歯ブラシ、体を洗うネット等があります

カミソリは持参をお勧めします

お手洗いです

言わずもがなお風呂とは別です

手を洗うところに南天が飾ってあって心躍りました

お花好き

お部屋からの風景です

紅葉がメインなのかなという作りでした

お部屋以外も

バトラーさん曰く雪なんかが降ると…ということでした

確かに素敵かも

けどこの木々の冬を耐えている感じも風情あっていいですよね

おわりに

長くなってしまった

バーやご飯のこともお話ししたいのでまた次回

本当に素敵なお宿でした!

大きな期待を抱いて行ってしまったので実際どうかなという思いもありましたがそんな不安はいりませんでした

今までで一番といってもいいくらい大満足

もう全国のふふをめぐりたい!!

破産!!!

続き↓

『ふふ日光』宿泊記②
日光の“ふふ”の続きです今回は一番お手頃なスタイリッシュスイートキングダブルというお部屋の朝食のみのプランお部屋に感動した前編↓大浴場ラウンジのフリードリンクの時間が始まっていましたがまずはひとっぷ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました